披露宴のスタイル

d4780d7cdf824ac27c23790ca2a3b356_s

披露宴とは

披露宴は、夫婦になったふたりが親族など日頃から親しくしている人に結婚の報告を行う宴です。花嫁のお色直しの回数は、全国的には打ち掛けからウエディングドレスといったよう に一回だけ行うケースが多いようですかが、北陸では振袖、ウエディングドレス、カクテルドレスなど二回、三回と行う人が主流を占めているようです。

立食パーティ形式

出席者と交流を楽しみたいと言う理由から最近増えている形式です。決まった席がないので新郎新婦もゲストと気軽に言葉を交わしたり、ゲームなどを一緒に楽しむことができます。

和風形式

他のスタイルのように花嫁が何度もお色直しのために席を立つことも少ないです。 年配者が多い場合にむいている形式です。

ディナー形式

現在、最も一般的になっている披露宴の形式です。この形式は、特に客層を選ばないのが大きな特徴です。和・洋・中のどの料理とも合わせやすく演出もしやすいです。しかし、出席者との交流が取りにくいという一面もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

RYUJI管理人

名前:りゅうじ
1973年1月生まれ。やぎ座のA型。ヘビースモーカー。2002年に結婚→2009年に離婚。バツイチ。
結婚記念日と離婚届提出日が同じという奇跡を経験。映画とドキュメンタリーをこよなく愛す。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る