サムシングフォー

  • サムシングフォー はコメントを受け付けていません。
bb00c1a97241b7fc470a62d7fd185728_s

サムシングフォーとは

童話「マザーグース」で読まれている事で知られるヨーロッパに伝わるおまじないで、花嫁がサムシングフォー(4つのなにか)を身に着けると幸せになれる。という言い伝えがあります。結婚式で身に着けると効果が発揮されるとされているので、ウェディングドレスに取り入れてみてはいかかでしょうか。

サムシングニュー(新しいもの)

サムシングニューはこれからの新生活を表します。一般的に白いものを新調します。ウェディングドレスで身に着ける手袋、靴、下着など。
mame_img_01

サムシングオールド(古いもの)

サムシングオールドは祖先、伝統などを表します。先祖代々伝わる宝飾品や、祖母や母が使用した結婚衣裳など、母や祖母の指輪やハンカチネックレスなど。
mame_img_02

サムシングブルー(青いもの)

サムシングブルーは聖母マリアのシンボルカラーである青、つまり純潔を表します。目立たない場所につけるのが良いとされており、ブーケに青い花を混ぜたり、下着に青いものを使うなど。
mame_img_03

サムシングボロー(借りたもの)

サムシングボローは友人、隣人などの縁を表します。すでに結婚している人の幸せを分けてもらうという意味で、すでに結婚している友人などにハンカチやアクセサリーなどを借りるのが一般的。
mame_img_04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

RYUJI管理人

名前:りゅうじ
1973年1月生まれ。やぎ座のA型。ヘビースモーカー。2002年に結婚→2009年に離婚。バツイチ。
結婚記念日と離婚届提出日が同じという奇跡を経験。映画とドキュメンタリーをこよなく愛す。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る